覚書 PC

スクリーンショットを簡単にする『Snippng Tool』(Window Vista/7)

更新日:

友人がアフェブロで稼いでいる。
だが、まだブログを教えて貰っていない・・・。

いや、まぁいいんだけどね(^_^;)
俺だけってわけじゃなさそうだし・・・
じゃないよね(・_・;)?


そんな事は置いといて、ついこの前。
その友人を含む何人かと飯を食いに行った時。

なんでそんな話題になった覚えていないが
「Excelの背景を切り取るやつが便利」という話になった。

Office 2010からExcelに追加された『スクリーンショット』。
確かにこれはかなり便利で、ソフトの操作手順書等を作るとき重宝してる。
20140407
20140407 posted by (C)KiRi_Byakuya

でも、これはあくまでExcel上で使用する前提の画像オブジェクトになるだけで
普通の画像データ(jpeg・pngなどなど)に変換するにはちょっと手間がある。

まぁ、手間って行っても画像を貼り付けたExcelをHTML形式(webページ)で保存するだけですけど。
20140407_1
20140407_1 posted by (C)KiRi_Byakuya

スクリーンショットの方法として、前々からWindowsにある機能
『「Ctrl」+「PrtScn」を同時押し』が一番有名。というか常套手段。

ただ、Windows Vistaからインストールされている意外と知られていない?
「Snipping Tool」というスクリーンショット用のソフトが存在する。

「スタート」→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「Snipping Tool」
20140407_2
20140407_2 posted by (C)KiRi_Byakuya

このソフトは画面全体、ではなく選択した範囲を直接画像に変換できる。
このブログの操作手順時に貼り付けている画像は殆どこれを使っている。

使い方はとても簡単。長々と説明してみあんまり意味が無いので
操作手順は割愛。まぁ、使ってみればすぐにわかりますよ(^ω^)。

ちなみに、Windows XPを使っている方は残念ながらSnipping Toolは付属していません。
フリーソフト「CaptureD」がおオススメです。(タイマー機能が便利です)

「CaptureD」について一点注意点。初期設定では保存する画像形式が「BMP」になっています。
「BMP」形式だと画像アップローダーに上げられない場合もあるので「JPEG」などの無難な形式に
変更しておきましょう。※フォト蔵の場合は「BMP」形式はアップロード不可
CapD20140407
CapD20140407 posted by (C)KiRi_Byakuya

AdSense_336px

AdSense_336px

-覚書, PC
-,

Copyright© My,WebNote - 備忘録 - , 2017 AllRights Reserved