My,WebNote - 備忘録 -

「楽して稼ぐ」才能が皆無。貧乏暇なしを身を持って実践し、趣味のために働くキモオタ・ワーカーホリック。 絶賛「艦これブログ」となりつつある今日この頃・・・・。

ドラマ

『孤独のグルメ』が好きな人は『深夜食堂』もオススメ!人気グルメ漫画・ドラマ全話見れる動画配信サービスまとめ

更新日:

孤独のグルメ_深夜食堂_動画_.png

 

どうも白夜霧(@KiRi_Byakuya)です。

今回は年末特番を控えた人気ドラマ『孤独のグルメ』の紹介と、孤独のグルメが好きな人にオススメする人気ドラマ『深夜食堂』の紹介記事となります。

 

スポンサーリンク

AdSense_336px

『孤独のグルメ』とは?

孤独のグルメ season 1

個人で雑貨輸入商を営んでいる井之頭五郎(いのがしら ごろう)が、仕事の合間に立ち寄った店で食事をする様を描いたグルメ漫画である。

主人公が訪れる場所は高級料理屋などではなく、大衆食堂のような店がほとんどである。出先での食事がメインのため、出張など(7話・19話・特別編)を除けば大半が東京を中心とする関東の店となっている。料理の薀蓄を述べるのではなく、ひたすらに主人公の中年男が独りで食事を楽しむシーンと心理描写を綴っているのが特徴である。ドラマティックな展開などは少なく、あたかもドキュメンタリーのごとく淡々と物語が進行する。

引用:Wiki/孤独のグルメ

 

ただ孤独に飯を食らう。ドラマとしては珍しくモノローグで全てを語る。寒い親父ギャグも名言に変わってしまう。

シーズン1~6まで放送。特別編も放送され2017年12月31日に『孤独のグルメ 大晦日スペシャル~食べ納め!瀬戸内出張編~』が放送されます。楽しみですね!

 

漫画初版は絶版。今ではロングセラー!意外と女性に人気?

 

当初は3刷で絶版になるなど、けっしてヒット作とは言えなかった。2000年になり文庫版が出版されてから年2回の増刷がかかるようになり、その実績から2008年に新装版が発売されている。2007年の時点で文庫版は21刷、8万8千部とロングセラーで、女性読者が4割を占める。

引用:Wiki/孤独のグルメ

海外でも人気!

2015年1月時点でイタリア、フランス、スペイン、ブラジル、台湾、韓国、ドイツで翻訳版が発売されており、久住昌之が自身のブログで言及した所によれば、イタリアでは10万部が売り上げられたという。中国、ポーランド、デンマークでの出版も決定している。

引用:Wiki/孤独のグルメ

 

失礼な話。日本の中年サラリーマンがただ一人で食事してるだけの漫画ですよ?それがこれだけ世界で出版され、愛されている。すごいですねw

 

孤独のグルメ / 主演の『松重豊(まつしげ ゆたか)』さんってどんな人?

孤独のグルメ season 2

 

日本の俳優。身長188cm、体重75kg、靴のサイズは28.0cm。血液型はAB型。福岡県出身。西南学院高等学校卒業、明治大学文学部文学科卒業(演劇学専攻)。所属は東京サンシャインボーイズ、蜷川スタジオを経て、現在はザズウ。

1986年3月、大学卒業と同時に蜷川幸雄が主宰する劇団「蜷川スタジオ」に入団し、1989年に蜷川スタジオを退団した。その後はフリーで国内外の舞台、テレビドラマ、映画、Vシネマ、CM、ナレーションなどに多数出演した。困窮から嫌気が指し1年以上にわたり休業した時期があったが、松重と同じ蜷川スタジオにいた俳優の勝村政信や所属事務所有限会社ザズウ社長の松野恵美子に激励されて復帰した。

1992年、黒沢清監督のホラー映画『地獄の警備員』でタイトル役に抜擢される。元力士の殺人鬼という設定上からは松重は痩身すぎるが、撮影5日前になって松重の迫力を買って監督が英断。結果としてこれが松重の第一線俳優への道を開いていく。

2012年1月、『孤独のグルメ』で連続テレビドラマ初主演。まもなくシリーズ化され、松重の当たり役となった。

引用:Wiki/松重豊

 

ヤクザ役が映える、Vシネマの俳優さんという印象ですが、孤独のグルメを通じて一般のファンも獲得した感じですね。

 

本当はシーズン3で終わっていた!?

本来はSeason3で辞めるはずだったが、年配のファンから「次はいつやるの?」と言われる事があり、続ける意義が残ったことと、自分が必要とされる機会であること、人間ドックにも引っかからなかったことから継続になったと語っている。

主人公「井之頭五郎」を演ずる際には、本番直前まで一定期間の絶食を行った上で撮影に臨み、「美味しそうに食べる」ことを意識して演じている。原作では主人公は甘党であるが、松重自身は甘いものが実は苦手であると語っている。また、食生活のリズムが狂って逆に痩せたとのこと。

引用:Wiki/松重豊

 

もともと少食で、撮影はかなり苦労されているようですが、それだけ本気で『孤独のグルメ』の井之頭五郎を演じているからこそ、それを感じ取り根強いファンが生まれたんだと思います。

 

孤独のグルメ / 紹介されたお店にファンは殺到

孤独のグルメ_群馬県大泉町_ブラジル料理.png

 

松重が美味しそうに食べる姿や、放送時間が深夜帯だったため「夜食テロ」と呼ばれた。また、放送後に撮影に使われた店が混むので妻子を連れて行けない、と苦笑交じりでインタビューに答えている。

引用:Wiki/松重豊

 

 

私もドラマ版にて紹介された、群馬県大泉町にあるブラジル料理店に行ってきました。レビュー記事はこちからどうぞ。

群馬県大泉町:ブラジル料理専門店「ブラジル」|シュラスコが規格外過ぎる件【ドラマ『孤独のグルメ』聖地巡礼記】

孤独のグルメ / 今ならAmaznプライムで全シリーズ見れる!

孤独のグルメ Season6

 

Season1~6までAmazonプライムなら全話視聴可能。※特別編は除く。

動画の視聴はこちらから

 

『深夜食堂』とは?

 

この作品の舞台は、新宿・花園界隈の路地裏にあると設定されたマスター1人で切り盛りする小さな飯屋で、深夜0時から朝の7時ごろまでの深夜にしか営業しないことから、のれんには単に「めしや」と書かれているにもかかわらず常連客から「深夜食堂」と呼ばれている。メニューは豚汁定食、ビール、酒、焼酎しかないが、マスターが作れるものならば、言えば何でも作ってくれる。この店を舞台に、マスターと客たちとの交流を描く。

引用:Wiki/深夜食堂

 

主要キャスト

  • マスター:小林薫
  • 忠さん:不破万作
  • 小寿々:綾田俊樹
  • マリリン:安藤玉恵
  • ミキ:須藤理彩
  • ルミ:小林麻子
  • カナ:吉本菜穂子
  • ゲン:山中崇
  • 竜:松重豊
  • 小暮/カタギリ:オダギリジョー

 

孤独のグルメは、主に主人公の「井之頭五郎」一人で進む物語ですが、深夜食堂はマスターと、お店に訪れたお客さんとの出会いと、その中で語られ描かれる人情噺がメインとなります。

深夜0時に店を開け、メニューは豚汁定食とお酒だけ。後は作れるものならなんでも作る。この設定だけでも何やらいい雰囲気ですよね。私は原作漫画から入りましたが、ドラマも原作の雰囲気をよく描き、原作ファンも楽しめる内容になっています。

ちなみに、私はポテトサラダの回で泣きました(´;ω;`)・・・。

 

深夜食堂 / 主演『小林薫(こばやし かおる)』さんってどんな人?

深夜食堂

小林 薫(こばやし かおる、本名:同じ、1951年9月4日[1] - )は日本の俳優で、馬主。 京都府生まれ。所属事務所はニコ・フイルム。

引用:Wiki/小林薫

小林薫は1993年の『丘の上の向日葵』以来、16年振りとなる民放連続ドラマ主演。

引用:Wiki/深夜食堂

京都府立洛東高等学校を卒業。 1971年から1980年まで唐十郎が主宰する状況劇場に在籍。退団の際、その才能を惜しんだ唐が説得のために包丁持参で小林の住むアパートを訪れるも、危機を感じた小林が先に逃げ出し説得は失敗、そのままうやむやのうちに退団を認めたというエピソードがある。2000年からは『美の巨人たち』のナレーションを担当。

引用:Wiki/小林薫

 

声聞き覚えあるなぁ~』っと思っていました、美の巨人たちのナレーションだったんですねぇ~。あの落ち着きのある声でお店のマスター役は、まさにはまり役です。

 

深夜食堂 / 孤独のグルメの『松重豊(まつしげ ゆたか)』さんがヤクザ役で登場!

深夜食堂_松重豊_ヤクザ役.jpg

引用:公式/深夜食堂

 

ヤクザの兄貴役で登場します。コレが寡黙でカッコイイです!兄貴!

孤独のグルメしか松重さんを知らない人は、本職?のかっこいい松重さんを是非見て欲しいです!

 

深夜食堂 / Amazonプライムでドラマ版も映画版も全部見れる!

映画「深夜食堂」

深夜食堂は全シリーズ1~3、かつ映画版もAmazonビデオで配信しています。プライム会員になれば全話無料で見放題です。

動画視聴はこちらから

シーズン4はNetflixにて配信中!

 

公式PV:映画「続・深夜食堂 」豪華特典映像一部解禁!

 

グルメ漫画好きなら『ワカコ酒』もオススメ!

漫画・アニメ好きの人は『ワカコ酒』や『異世界食堂』がオススメです。

 

ワカコ酒は、お酒を飲むのが好きな人にオススメ。見てると一緒に飲みたくなりますよw

 

ちょっと変わったグルメ作品が見たいって人は『異世界食堂』を是非。

AdSense_336px

AdSense_336px

-ドラマ
-, , ,

Copyright© My,WebNote - 備忘録 - , 2018 AllRights Reserved