技術メモ

【無料】C言語コンパイラ『MinGW』のインストール&アンインストール方法

2021年11月13日

visual stadio code thumbnail

 

どうも、白夜霧(@KiRi_Byakuya)です。

 

今回は「Windows」+「Visual Studio Code」でC言語の開発環境を準備する際に使用するコンパイラ『MinGW』のインストール&アンインストールの自分用の覚書です。

 

 

無料のC言語コンパイラ「MinGW-w64」とは?

プログラミング,パソコン,仕事

 

MinGW(ミン・ジー・ダブリュー、Minimalist GNU for Windows)はGNUツールチェーンのWindows移植版である。MinGWはWindows APIのためのヘッダファイルを含んでおり、フリーのコンパイラであるGCCを、Windowsアプリケーションの開発のために利用できる。

MinGWプロジェクトでは、32ビット環境向けの2つの主要なパッケージを開発、配布している。Windows環境に移植されたGCCは、コマンドラインから使用することも、IDEへ統合することもできる。もう1つのMSYS (minimal system) は軽量のUNIX風シェル環境であり、端末エミュレータのrxvtと、開発ツールのautoconfを実行可能にするためのPOSIXコマンド群とが含まれている。

引用:wiki / MinGW

 

Mingw-w64は、WindowsシステムでGCCコンパイラをサポートするために作成されたオリジナルのmingw.orgプロジェクトの発展形です。2007年に64ビットのサポートと新しいAPIを提供するためにフォークされました。それ以来、広く使用され、配布されています。

原文:Mingw-w64 is an advancement of the original mingw.org project, created to support the GCC compiler on Windows systems. It has forked it in 2007 in order to provide support for 64 bits and new APIs. It has since then gained widespread use and distribution.

引用:Mingw-w64

 

無料で使えるコンパイラで「とりあえずC言語で作成したプログラムを動かしたい!」という場合はこれが定番。

 

 

C言語コンパイラ「MinGW-w64(gcc)」をダウンロード

step
1
サイトを開く

『Mingw-w64』のDownLoadページを開き、目次(Tabel of contents)の「Mingw-builds」をクリック。

C言語コンパイラ「MinGW-w64(gcc)」をダウンロード1

 

step
2
リンクからダウンロードページを開く

Installationの「Sourceforge」をクリック。

C言語コンパイラ「MinGW-w64(gcc)」をダウンロード2

 

ページを開くと自動的にインストーラーのDLが開始されます。

C言語コンパイラ「MinGW-w64(gcc)」をダウンロード3

 

 

C言語コンパイラ「MinGW-w64(gcc)」インストール方法

DLした「mingw-w64-install.exe」を実行して「Next」。

C言語コンパイラ「MinGW-w64(gcc)」インストール方法1

 

Settings

設定画面に切り替わります。インストールするパソコンが64bitの場合は「Architecture」を『x86_64』に変更して下さい。※32bitの場合は『i686』

C言語コンパイラ「MinGW-w64(gcc)」インストール方法2

 

それ以外は基本的にデフォルトでOK。

参考

  • Version : GCCのバージョン指定
  • Architecture:OSの種類(32 or 64bit)を選択。
  • Threads:スレッドの規格
  • Exception:例外処理の方法
  • Build revision:gccのビルドリビジョン番号

参考記事:Windows環境にフリーのC開発環境を構築した際のメモ

 

Installation foloder

インストール先のフォルダを選択する画面。基本的にデフォルトのままでOKなので「Next」をクリック。

C言語コンパイラ「MinGW-w64(gcc)」インストール方法3

 

Installation Files

インストール中の画面。インストールには数分かかります。完了したら「Next」

C言語コンパイラ「MinGW-w64(gcc)」インストール方法4

 

「Successfully installed!」と表示されれば、インストールは完了です。

C言語コンパイラ「MinGW-w64(gcc)」インストール方法5

 

 

C言語コンパイラ「MinGW-w64(gcc)」Path設定

step
1
システムの詳細設定を開く。

「Windowsボタン」を右クリック→「システム」をクリック。

C言語コンパイラ「MinGW-w64(gcc)」Path設定1

 

「詳細情報」の『システムの詳細設定』をクリック。

C言語コンパイラ「MinGW-w64(gcc)」Path設定2

 

step
2
環境変数を設定する

「環境変数」をクリック。

C言語コンパイラ「MinGW-w64(gcc)」Path設定3

 

ユーザー環境変数」の一覧から『Path』をクリック(選択)して「編集」をクリック。

語コンパイラ「MinGW-w64(gcc)」Path設定4

 

「追加」ボタンを押して「MinGW-w64」のbinフォルダのパスを入力して「OK」をクリック。

語コンパイラ「MinGW-w64(gcc)」Path設定5

 

「MinGW-w64」のbinフォルダのデフォルトパスは下記の通りです。

C:\Program Files\mingw-w64\x86_64-8.1.0-posix-seh-rt_v6-rev0\mingw64\bin

 

ココに注意

上記パスはあくまで参考です。

インストール時にインストール先を変更したり、バージョンや設定が変わればパスが異なる可能性があります。必ずパスは自分で確認してから入力して下さい。

 

step
2
Path設定が成功しているか確認

コマンドプロンプト」(またはPowerShell)を開き『gcc -v』を入力してEnterを押し、下記のように表示されればPathの設定は成功です。

語コンパイラ「MinGW-w64(gcc)」Path設定6

 

 

C言語コンパイラ「MinGW-w64(gcc)」アンインストール方法

Windowsボタンをクリックして、スタートメニューから「MinGW-W64 project」の『Uninstall』をクリック。

C言語コンパイラ「MinGW-w64(gcc)」アンインストール方法1

 

スタートメニューにない場合は、直接「Uninstall.exe」が格納されているフォルダを開いて起動させて下さい。

※デフォルトのアドレス:C:\Program Files\mingw-w64\x86_64-8.1.0-posix-seh-rt_v6-rev0

C言語コンパイラ「MinGW-w64(gcc)」アンインストール方法2

 

Welcome to MingGW-W64 Uninstallation!」が開いたら「Next>」をクリック。

C言語コンパイラ「MinGW-w64(gcc)」アンインストール方法3

 

アンインストール中の画面。

C言語コンパイラ「MinGW-w64(gcc)」アンインストール方法4

 

MingGW-W64 has been successfully uninstalled!」と表示されればアンインストールは完了です。

C言語コンパイラ「MinGW-w64(gcc)」アンインストール方法5

 

以上、有難うございましたm(_ _)m

  • この記事を書いた人

白夜霧

現役のIT土方・社畜・カフェイン中毒者。趣味のために生きる。サラリーマンの雑記ブログ。さり気なくYouTuberデビューしました\(^o^)/

-技術メモ
-, ,

© 2021 My,WebNote - 備忘録 -