パソコン&ガジェット 便利グッズ 家具・家電

【社畜推奨】1年間の在宅勤務で買ってよかった!テレワークにおすすめのクッズとガジェットまとめ

2021年2月21日

在宅勤務で買ってよかった!使ってよかった!おすすめクッズとガジェット

 

どうも、白夜霧(@KiRi_Byakuya)です。

 

今回は、コロナの影響で去年からほぼずっと在宅勤務が続いているIT系サラリーマンの私が、実際に買って使ってよかった、オススメのガジェットやクッズをご紹介します。

 

 

仕事机(デスク)

【仕事環境改善】在宅勤務で買ってよかった!使ってよかった!おすすめクッズとガジェット / 仕事机(デスク)

 

在宅勤務が始まる前にパソコンデスクを購入。ただ、見た目は良かったものの、奥行きが思った以上に狭くてメチャクチャ後悔。

 

そんな状況下でいきなり在宅勤務がスタート。

 

ただでさえ奥行きの狭い机に嫌気がさし、自粛生活のストレスも相まって、勢いでホームセンターに行き、デカイ板とニスを購入して、天板を自作。

【仕事環境改善】在宅勤務で買ってよかった!使ってよかった!おすすめクッズとガジェット / 仕事机(デスク)1 【仕事環境改善】在宅勤務で買ってよかった!使ってよかった!おすすめクッズとガジェット / 仕事机(デスク)2 【仕事環境改善】在宅勤務で買ってよかった!使ってよかった!おすすめクッズとガジェット / 仕事机(デスク)3

 

たかが机ぐらいで・・・」と思う人も多いかもしれませんが、実際に作業スペースが広くなったことで、快適性と作業効率が格段に上がりました。

 

どうしても在宅だと仕事と私生活が曖昧になりがちです。

 

そんな中で「机に座って作業をする。」という簡単な行動が、気持ちの切り替えには意外と重要だということを、在宅勤務になって思い知りました(;´∀`)

 

ゲーミングチェア

【買ってよかった!】在宅のサラリーマンが『ゲーミングチェア』を購入してみた。

 

 

レビュー記事にも書いた「ゲーミングチェア」。記事でも触れていますが、これは本当に購入してよかったです。

 

ゲーミングチェアを購入する前は、Amazonの安いオフィスチェアを使っていましたが、本当にオススメしません。お金の無駄です。

 

ゲーミングチェアは、安いオフィスチェアに比べると値段は高いですが、とにかく腰が楽で座り心地は比べ物になりません。デスクワークの人は迷わず購入をオススメします。

 

私が購入した『PRORACING ゲーミングチェアは、ゲーミングチェアの中でも低価格の商品なので、初めてゲーミングチェアを購入しようと思っている人にオススメです。

 

追加モニター

【ViewSonic】コスパ重視・激安ゲーミングモニター

 

 

会社ではディスプレイを2枚並べて2画面で作業しているため、自宅でもゲーミングパソコンの購入を気にViewSonicの湾曲ゲーミングディスプレイを購入。

ドスパラで1番人気のゲーミングPC買ってみた!
【オススメ】ドスパラで1番人気の『ゲーミングPC』を買ってみた!選び方もご紹介!

ドスパラで人気ランキング1位のゲーミングPC(ゲームPC)を購入しました。購入で悩んだポイントや、購入してから気づいたことなどをご紹介。誰かの参考になれば幸いです。

続きを見る

 

ノートパソコンや1画面で作業をしていると、どうしても「画面を分割したい」「もっと大きい画面で作業したい」と感じることがあります。

 

数年前から会社のデスクトップを2画面にしてからというもの、その作業性の良さと、快適さに心奪われ、自宅用に追加ディスプレイを購入。

 

そこからは「2画面じゃないとヤダ!モニターよこせщ(゚д゚щ)!!」という、だらしない体になってしまいましたw

 

私の友人も追加モニターを購入してから「2画面じゃないとブログ書きたくない。」と言うようになり、1度でも2画面に慣れてしまうと、ノートパソコンの小さい画面での作業が苦行になってしまいます。

 

もちろんデメリットとして、追加モニターを置くスペースを確保する必要があります。ですが、そのデメリットも払拭できるぐらい、作業が快適になるので追加モニターはオススメです。

 

WEBカメラとマイク

【失敗しました】オンライン会議やゲーム実況で使える『MAONO USBマイク』買ってみた!

 

 

『買ってよかった』というよりは『買っておいてよかった』というカテゴリーに入るのが「WEBカメラ」と「マイク」です。

 

もともとは、友人たちとスカイプやディスコードで話すために購入。ですが、今では会社で「打ち合わせ」という話になれば「WEB会議」が当たり前。

 

コロナの影響で在宅勤務が推奨され始めた頃、WEBカメラの需要が急増し、Amazonや楽天では無駄に高いWEBカメラが販売されていたのを覚えています。今では価格も落ち着いて、手頃な価格の「WEBカメラ」が多く販売されています。

 

今から「WEBカメラ」を購入しようと考えている人へのアドバイスとして、¥1,000~2,000ぐらいの「WEBカメラ」は全部ゴミです。画質も音質も何一つ期待してはいけません。

 

最低限の画質でいい」とか「マイク機能があればそれでいい」とか思って、安いWEBカメラを購入すると本当に後悔します。お金の無駄です。※経験談

 

「ある程度の画質と音質を確保したい」という人は、聞いたこともないようなメーカー品を購入するのではなく、ロジクールなど、しっかりとしたメーカー品を購入しましょう。

 

「カメラはいらないけど、マイクだけ欲しい」という人はヘッドセットがオススメです。

 

ヘッドホン / イヤホン

【コスパ良し!】アクティブノイズキャンセリング搭載のワイヤレスヘッドホン『OneOdio SuperEQ S1』レビュー

 

 

在宅勤務で一番むずかしいのは、仕事と私生活の切り替えです。

 

ヘッドホンやイヤホンをつける動作は、気持ちを切り替える動作の中で、一番ポピュラーではないでしょうか?

 

もちろん、これには個人差があります。「ヘッドホンをつけるだけで気持ちの切り替えはできない!」という人もいるとは思いますが、仕事を始める際のルーチンに組み込んでしまえば、意外となんとかなります。

 

私の場合は、朝起きて歯を磨き、寝間着から部屋着に着替え、コーヒーを入れて、ヘッドホンをつけて作業BGMを流したら仕事開始。というルーチンを作り、気持ちを仕事モードへ切り替えられるようになりました。

 

使うヘッドホンは「ノイズキャンセリング機能」があるとより作業に集中出来ます。

 

私が使っている『OneOdio SuperEQ S1』は、低価格でありながら「アクティブノイズキャンセリング機能」と「アンビエントサウンド(外音取り込み)モード」を搭載したワイヤレスヘッドホンです。

 

外音を取り込む機能っていつ使うの?」と考える人も少なくありません。私も最初は「いらないかな?」と思っていましたが、この機能がないと宅配業者の訪問に全く気が付きません。

 

私はこの機能がないせいで、3~4回は宅配業者に再配達を依頼する形になりました。

 

宅配業者さん、ごめんなさい(ー_ー;)

 

ワイヤレスイヤホンが欲しい人は、下記記事を参考にして頂けると幸いです。

【5,000円以下】でコスパ良し!『SOUNDPEATS Sonic ワイヤレスイヤホン』レビュー
【5,000円以下】でコスパ良し!『SOUNDPEATS Sonic ワイヤレスイヤホン』レビュー

5,000円以下で購入できるコスパ最強の「SOUNDPEATS Sonic ワイヤレスイヤホン」のレビュー記事です。

続きを見る

 

着る毛布

 

 

在宅勤務になって増える出費の一つが光熱費パソコンはもちろん、暖房をつける冬は特に電気代がえらい金額になります。

 

そんな中で、電気代節約のために購入したのがバウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020

 

見た目からして『ネタ感』が半端ないですが、その実用性は見た目を覆し、この冬、我が家で最も活躍したガジェット(?)です。

 

足元が寒い冬の時期に、足まですっぽり収まるのでとても暖かいです。かつ、ひざ掛けやポンチョとは違い、完全に「穿いている状態」ため、動き回っていても暖かいです。

 

唯一の欠点として、この格好のまま宅配便を受け取るのはやめましょう。

 

USBポートありの電源タップ

【回転する電源タップ】ガジェット好きにおすすめの『Fargo TAPKING USB 4.8』レビュー

 

 

在宅前は、会社で使うパソコンや、その他デバイスの電源は、基本コンセントに挿しっぱなし。家ではスマホを充電するぐらいでした。

 

在宅になって、地味に電源タップの穴が足りなくなったので、なにかおもしろいものないかなぁ~と探した所、充電用のUSBポートもついて、コンセントの穴が回転式になっている『Fargo TAPKING USB 4.8』を発見し、購入しました。

 

この商品なら、わざわざ電源タップとは別に、USB充電器を購入する必要もありません。かつ、回転式なので、無駄に頭のでかいACアダプターでも、複数接続可能です。

Fargo TAPKING USB 4.8 / 大きいACアダプター

 

私は一番大きいサイズを購入しましたが、小さいサイズのものもあるので、持ち運びを考慮するなら、小さいサイズの方が良いと思います。

 

タンブラー

 

地味に役に立っているタンブラー。在宅勤務前から使っていますが、在宅中も毎朝コーヒーを入れて使っています。

 

自宅だと、好きな時に好きなだけコーヒーやジュースが飲めるので、蓋付きのタンブラーではなく「サーモス 真空断熱タンブラー」もありだと思います。

 

音楽サブスクリプションサービス

ライブ,音楽,ミュージック

 

作業BGMとして最近では「Spotify」を使っています。

 

youtubeのライセンスフリーの作業BGMでも十分だとは思います。

 

ただ、私は集中力が切れて仕事に飽きてくると動画を見始めてしまい、余計に作業効率が悪くなってしまうので、音楽配信のみのサブスクを契約して使っています。

 

Amazonプライム』に加入している人なら「Amazon Music」が使えるので使ってみて下さい。配信されている曲が物足りなくなったら「Amazon Music Unlimited」がオススメです。

 

サボらないための「習慣化の技術」

 

特別「在宅勤務だから」というわけではありませんが、私はどうしても「他人の目(監視)」がないとサボってしまう傾向がある人間です。

 

いい歳して恥ずかしいことこの上ありませんが、なんとかしないと仕事の効率が悪くなるので、少なくとも「サボらない」ように仕事を習慣化して、作業効率をあげようと思い本を購入しました。

 

習慣化するための方法を複数掲載しており「習慣化に必要なのは、意思の力ではなくテクニック」と記載があるように「どうすれば習慣化が出来るのか?」を具体的に紹介してくれている本です。

 

下手に専門的な本を読もうとすると、それ自体に疲れてしまい、本さえも読まなくなります。この本はかなり読みやすいので、私のようなサボり癖のある人間は、読んで損はありません。

 

番外編『筋トレ』

重い,筋トレ,重量上げ

 

コロナや在宅勤務の影響ではなく、基本仕事はデスクワークでなので、2年前ぐらいから自宅で出来る簡単な「筋トレ」を継続しています。

 

最初は運動不足の解消だけが目的でしたが、やってみる肩こりや腰痛が軽減し、運動後は頭がスッキリして、ストレスの軽減にもなっているみたいです。

 

かつ2年間ほぼ毎日適当とはいえ、見様見真似な筋トレでも、体つきも変わってくるので意外と楽しいです。

 

最初は毎日10分間程度の筋トレでしたが、今では毎日トータル1時間ぐらいの「筋トレ+有酸素運動」を自宅でしています。

 

ジムに通っている友人もいますが、私はケチな人間なので、Youtubeで自宅でもできそうな筋トレ動画を見ながら運動をしています。

 

 

用意したものとすれば、厚手のヨガマットぐらいで、費用はほぼかかっていません。

 

私もそうでしたが、最初は「面倒くさい」と感じる気持ちの方が強いとは思います。

 

ですが、継続してやってみると「やっぱり運動って必要なんだなぁ~」としみじみ実感できるのでオススメです。

 

欲しい物 / スタンディングデスク

 

「在宅勤務」という大義名分のもと、デスク周りの投資(散財)が多くなりましたが、そんな中で今一番欲しいのが「スタンディングデスク」。

 

とにかく仕事中は座りっぱなしなので、いくら高い椅子を使っていても、座っているのが嫌になることが多々あります。

 

安いものもありますが、だいたいは天板のサイズが小さいものばかりです。デカイ天板を使う前提となると、結構いい値段のものになるので、絶賛脳内検討中です(ー_ー;)

 

まとめ

在宅勤務で買ってよかった!使ってよかった!おすすめクッズとガジェット / まとめ

 

コロナの収束がいつになるかなんて検討も付きませんが、今後の働き方は、少なくとも前と全く同じに戻ることはないと思っています。

 

職種にもよると思いますが、在宅勤務が続きそうなら、快適な仕事環境を自分で構築してみるのもありではないでしょうか?

 

この記事が誰かの役に立ち、コロナが早くある程度折り合いがついて、前みたいに友人たちと気軽に食事に行ける世界に戻るよう、みんなも頑張りましょう(・∀・)b

 

以上、有難うございましたm(_ _)m

  • この記事を書いた人

白夜霧

現役のIT土方・社畜・カフェイン中毒者。趣味のために生きる。サラリーマンの雑記ブログ。さり気なくYouTuberデビューしました\(^o^)/

-パソコン&ガジェット, 便利グッズ, 家具・家電
-, ,

© 2021 My,WebNote - 備忘録 -