パソコン&ガジェット 便利グッズ

【冬の必需品】足まで温かい!動きやすい「着る毛布」を買ってみた!【ダメ着】

2020年11月8日

 

どうも、白夜霧(@KiRi_Byakuya)です。

 

今回は着る毛布こと『バウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020』を購入したので、レビューしたいと思います。

 

ネタで買ったんだろ?』とか言われそうですが、ボロアパート住まいの「冬の暖房費」って意外と馬鹿になりません。暖房費の節約もかねて、実用的な物が欲しい!という考えのもと、今回の着る毛布(ダメ着)を購入しました。

 

確かに若干ネタで購入した部分も否定はしませんが、実際に使ってみると想像以上に実用的で驚きました。何よりも「つま先から足までしっかりカバー」してくれるのは真面目にありがたい!そして普通に温かい!

 

見た目(というか色)で『おふざけ感』が少々強めですが、買ってから愛用しています。

 

この記事でわかること

  • 着る毛布『バウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020』は男性でも着れるのか?
  • 着る毛布『バウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020』のメリット・デメリット
  • 着る毛布『バウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020』の口コミ

 

 

ゲーマーに人気?の着る毛布『バウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020』レビュー

 

本体+同梱物

 

デカいダンボールに入って到着。第一印象は「想像よりもデカイ。かつ色が派手」。ちなみに変な臭いなし。

 

バウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020の商品タグ

 

商品タグの『ダメ着』でちょっと笑ったw

 

同梱物

バウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020の同梱物

 

本体以外は取扱説明書、キャンペーンのチラシ、メーカーのゲーミング関係のカタログのみ。

 

洗濯タグ

バウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020の洗濯マーク

 

商品ページにも記載がありますが、洗濯(丸洗い)OK。乾燥方法は日陰でつり干しが推奨。

 

注意点として、ダンブル乾燥(洗濯物を回転させながら温風で乾燥)は禁止なので、日頃からコインランドリーや家庭用ドラム式洗濯乾燥機を使っている人は注意して下さい。

 

KiRi

色が色なので、色移りも注意!

 

肌触りは?

バウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020の洗濯マークの表の裏地

 

フリース生地なので肌触りはすごく良い。裏地は黒で同じくフリースです。

 

 

着る毛布『バウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020』は大人(男性)でも着れる?サイズ感は?

推奨サイズでもまぁまぁデカイ。かなりのゆったりサイズ。

バウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020を成人男性が着た場合

 

バウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020』のサイズに対する推奨身長は以下の通りです。

サイズ推奨身長
Mサイズ150~165cm
Lサイズ165~175cm
XLサイズ175~185cm

※商品ページ参照。

 

ちなみに上記の写真は、身長が約170cm(四捨五入)、体重65kg弱の成人男性が「Lサイズ」を着た場合の写真です。

 

一応身長が165cm以上ということで、私は「Lサイズ」を購入。股下は結構余裕があるので「Mサイズでも着れそうかな?」という雰囲気です。※あくまで想像。

 

肩幅、足回り、腰回り、腕周りともに「ダメ着(=部屋着)」ということもあり、かなりゆったりサイズ。記事内の写真は厚手の服を着た上に「着る毛布」を着ていますが、Lサイズは中肉中背の成人男性でも結構余裕がある感じです。

 

ポンチョ(ずきん)タイプ同様に肩や首、顔周りもカバー

バウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020/フルフェイスモード

 

足回りの保温性はバッチリ。もちろん肩から首周り、かつ顔部分のカバーも十分備わっています。

 

商品的にはヘッドギア(ようはフード)とネックウォーマーもついており「フルフェイスモード」だと完全に顔が隠れます。

 

上の写真はヘッドフォンをした状態でフードをかぶっているので、フードも大きめですね。

【コスパ重視】安いBluetoothワイヤレスヘッドホンは本当に使えるのか?

今回はコスパの良いワイヤレスヘッドホンとして有名な「August」のBluetooth ワイヤレスヘッドホンのレビュー記事です。

続きを見る

 

ポッケの深さはちょっと浅めかな?

バウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020のポケット

 

両サイドにポケットがついていてスマホは収納可能。

 

ただ、5.8インチサイズのスマホがすっぽり収まるサイズなので、6インチ以上のスマホ(iPhone Proなど)はちょっと頭が飛び出るかもしれません。

 

 

着る毛布『バウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020』を着て感じたメリット・デメリット

 

KiRi

写真が全体的に暗くてごめんなさい・・・。

 

○動きやすい!足までしっかり温かい!着たまま寝れる!

 

なんと言っても動きやすさはピカイチだと思います。

 

着る毛布」はバスローブみたいなものが主流ですが、足先や足首まで暖かい商品が欲しかったのでバウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020を購入しました。

 

ポンチョタイプとは違い、バスローブのように足までカバーできる長いものもありますが、服で囲われているものの足周りに空間があり、冷気が入り込むと寒いんですよね。

 

バウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020の場合は、足先から足回りは完全にフリース素材のパンツを履いているような状態なので、冷気がはいることもなくポカポカです。

 

値段は他と比べるとちょっと高い。

 

Amazon楽天などで「着る毛布」と検索すると色々と種類がありますが、値段だけで見るとバウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020は他の商品より高めです。

 

コスパを優先するなら、ダメ着のように足までカバーできる下記のような商品がオススメかな?

 

○見た目の印象よりも軽い。

 

私自身も箱から開けて見た直後は「ちょっと重そう」という印象でした。もちろん色から感じる印象もあるかもしれまんせんが、実際に着た感じでも重いとは感じず「軽い」です。

 

商品ページには約1.1kgとあるので、メンズ向けの冬物のダウン・コートの重さが平均約1kgなので同じぐらいですね。

 

「着る毛布」で外出は流石に無理。

 

まぁ写真を見ればわかると思いますが、この格好で外出はまずやめましょう。というか絶対にヤダ。

 

KiRi

この格好を見せる場合は相手は選びましょう。たとえ親しい友人でも苦笑いされます。

 

○着たままトイレにも行ける。

バウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020 着たままトイレシステム5.0

 

バウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020には「着たままトイレシステム5.0」というシステムがあります。

「寒いからトイレに行くのが億劫...」そんな人のために搭載した、暖かいまま用が足せる最先端のシステム。
2020年度モデルではジッパーをプラスチック製→金属製へとグレードアップし、よりスムース&スピーディな"尻出し・尻片付け"を実現します。

引用:ダメ着2020 / Amazon

 

色々と御大層な言い回しで書いてありますが、ようは着たまま大小問わずトイレが可能です。実際に着たまま用を足してみましたが、問題なく可能です。

 

着る(履く)のがちょっと面倒。

 

足まですっぽり収まるタイプだからこそ、ポンチョタイプとは違って「履く」という作業が発生します。そのせいもあって「ちょっと着る(履く)のが面倒臭い」と感じることもあります。

 

まぁ、一度着てしまえば温かいので、逆に脱ぎたくなくなりますけど(;´∀`)

 

履くのが面倒なら『ブランケット(ひざ掛け)』もアリだとは思いますが、席を外す時に膝から外し、席の戻ったら膝に戻す、という動作が毎回発生するので面倒くさい。かつ、ブランケットを外している間は寒い!

 

バウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020なら着たまま動けるので、私のようなズボラで面倒くさい人にオススメです。

 

注意点として、足先まですっぽり包み込む形状になっていますが、フリース素材なので床がフローリングだと滑りやすいです。階段を降りる時は、足先を出して歩くことをおすすめします。

バウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020 フリーフットシステム4.0(ソックス)

 

○着る毛布の効果で「暖房費(電気代)」が節約!

 

購入して約1ヶ月。まだ真冬は未経験ですが、寒くなってきた最近では寝るまでの間は大概バウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020を着て過ごしています。

 

夜は「コタツ」などの暖房器具が欲しくなる季節ですが、『普段着+ダメ着』で十分温かいのでまだ一度も暖房器具の電源を入れていません。実際に暖房費(電気代)の節約になっているので、貧乏人には大変ありがたい。

 

 

着る毛布『バウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020』口コミ

 

暖かさは文句なしです。まだ本番の冬は来ていませんが、スウェットの上に着込めば暖房器具をつけずに乗り越えられそう。当方身長175センチでLかXLか迷い、大は小を兼ねるという事でXLにしましたが少し大き過ぎたのでLにしておけばと少し後悔しました。

 

まず最初にこれは着る毛布であって、これ着とけば薄着でも暖かいぜーって訳じゃありません。当たり前ですがある程度暖かい格好して着ましょう。

次にサイズ、これはワンサイズ下買うのをお勧め。かなりゆったりめに出来てるのでいつものサイズで買うと裾がダボついて歩く時邪魔で裾ひぱりながら歩く事になります。164cmでL注文してかなりダボつきました。次買うとしたらMかな。

次に暖房費節約の為に購入予定の方、気温10度くらいならこれ着てたらつけなくても大丈夫ですが、0度とかになると寒いです。

 

ワンシーズン使いました、もうこれ無しでは生きていけません。1つだけ気になる点として、足の部分でいわゆるマジックテープ式なのですが、足なので…マジックにゴミが詰まりやすいので、ここもジッパーにして頂けると、より完璧な商品になると思います。

 

KiRi

口コミを見ると、東北など寒い地域ではダメ着着用だけでは結構厳しいみたいですね(;´∀`)

 

『Amazon』の口コミをもっと見る

『楽天』の口コミをもっと見る

 

着る毛布『バウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020』まとめ

今回の記事をまとめると・・・

『バウヒュッテ ( Bauhutte ) ダメ着2020』まとめ

  • 足まで暖かくて、動きやすい!
  • 見て目はかなり派手。着たまま外出は流石に無理!
  • 暖房費(電気代)の節約になる!

 

他の汎用的な「着る毛布」とは違い、特徴的な商品ですが、実用性は十分あるので是非検討して見て下さい。

 

以上、ありがとうございましたm(_ _)m

  • この記事を書いた人

白夜霧

現役のIT土方・社畜・カフェイン中毒者。趣味のために生きる。サラリーマンの雑記ブログ。さり気なくYouTuberデビューしました\(^o^)/

-パソコン&ガジェット, 便利グッズ
-, , ,

© 2020 My,WebNote - 備忘録 -