家具・家電

【コードレス】部屋でも車内でも使える掃除機『Brigii 3in1ハンディクリーナー M1』レビュー

2022年9月5日

【コードレス】部屋でも車内でも使える掃除機『Brigii 3in1ハンディクリーナー M1』レビュー

 

どうも、白夜霧(@KiRi_Byakuya)です。

 

今回は、手頃な価格のハンディークリーナー(ハンドクリーナー)『Brigii 3in1ハンディクリーナー M1』のレビュー記事となります。

 

キレイ好きとまではいかなくても、キーボードや机の上のフィギュア、車内に溜まったホコリは気になるものです。

 

目にとまると「掃除しなきゃなぁ~」とは思いつつも、後でやろうとその場は放置してしまうことがほとんど。

 

そして、忘れた頃にまたそのホコリが目に止まり、また後回しして放置の無限ループ。そんなことを繰り返していると、面倒くさがり屋な自分に、罪悪感を感じてしまうことがしばしば。。。

 

そんな無駄な罪悪感を何度何度も繰り返すなんて、それこそ無駄なので、解決策を模索。

 

そして「だったら、放置せずにその場で掃除できるようにすれば良い!」という考えのもと、以前から気になっていた『Brigii 3in1ハンディクリーナー M1』を購入。

 

本記事は、実際に使ってみた感想レビューとなります。

 

こんな方におすすめ

  • 面倒くさがり屋な人
  • ホビーやフィギュアなど、小物が多い人
  • 「エアダスター」としても使えるハンドクリーナーを探している人

 

 

結論『Brigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1』はちょっとデカいが地味に便利。

Brigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1 握りにくい

 

ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)としては、必要な十分は吸引力があり、アクセサリーも豊富なので色々な場面に使えて便利です。

 

本体がちょっとデカい」というデメリットもありますが、それでも普通の掃除機と比べたらコンパクト。かつ、バッテリー内蔵のワイヤレスタイプなので、持ち運びも簡単。

 

面倒くさがり屋だからこそ、自分の部屋や車の中に一つ常備しておくと、色々と掃除がはかどると思います。

 

『Brigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1』商品スペック

 

商品説明

  • コンパクトながらパワフルな吸引力:このハンディ掃除機はユニークなエアダクトを内蔵します。わずか485gの重量でパワフルな吸引力を持っています。
  • 革新的な3in1多機能:これがミニコードレス掃除機でけではなく、エアダスターとエアポップとしても活躍している革新的な1台3役小型掃除機です。
  • 多種付属品が様々な場所に対応:最低5種組み合わせの付属品はキーボードとカーインテリアに対応可能です。届きにくい場所だけではなく、ホビーガジェットとして隙間と繊細なカメラレンズにも気軽く清掃します。
  • 急速充電と長時間運転:ハンドクリーナーに内蔵するリチウムバッテリーは約3時間で充電済みと25分連続使用できます。5V2Aのアダプターを充電してください。
  • 水洗い可能2層フィルター:HEPAフィルターとステンレスフィルターによる2層コンビネーションフィルターは水洗い可能です。【安心のアフタサポート】お届けする商品は全品品質チェックを実施しておりますが、万が一輸送時による破損や初期不良などございましたらお客様窓口にお問い合わせください。迅速に対応致します。

引用:Aamazon / Brigii 3in1 ハンディークリーナー

 

スペック

メーカー名Brigii
型番M1-Gray
大きさ(本体のみ)円柱型/縦約26cm x 直径約5.5~6.5 cm
重量(本体のみ)約500g
ワット数(W)65W
騒音レベル75dB
電源ワイヤレス(リチウム電池内蔵)
充電方法USB充電(Type-C)

 

「Brigii」ってどこの国の会社?

Brigii HP

 

2019念に設立されたBrigiiは、家庭用スマートハードウェアの研究、開発、生産を専門とする革新テキンあテクノロジーブランドです。

「いつでも、どこでも、すべての家庭にサービスを提要する」をモットーに、Brigiiはハンディ掃除機からスタートしました。そして、スティック型掃除機、ロボット掃除機、様々な製品を発売し続きます。Brigiiは、モノのインターネット(IoT)を活用して、すべての家庭にサービスを提供します。

引用:Aamazon / Brigii 3in1 ハンディークリーナー

 

Brigii」は中国深センに本社を置く企業(Shenzhen Zhiyou Technology Co., Ltd.)です。日本では主にAmazon経由で商品を販売しています。

 

KiRi

日本でも「Brigii」の商標登録が確認できます。

 

Brigii M1とM2の違いは?

Brigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)』にはM1とM2の2つのタイプがあります。

 

基本的に価格もクリーナーとしてのスペックも同じ。付属しているアクセサリーも同じです。唯一違うのが「吸引したゴミを捨てる方法」です。

 M1M2
吸引力6500pa6500pa
アクセサリー2in1ブラシ付きノズル / 吹きノズル / エアポンプ / ホース・ホーズ継手2in1ブラシ付きノズル / 吹きノズル / エアポンプ / ホース・ホーズ継手
バッテリー2000mAhx32000mAhx3
充電時間3-4h3-4h
稼働時間約25分約25分
サイズ‎57x57x260mm‎57x57x260mm
重量485g485g
ダストカップ脱着方式ワンタッチボタンでゴミ捨てと回転着脱方式回転着脱式
フィルタータイプHEPAフィルター+ステンレスフィルターHEPAフィルター+ステンレスフィルター
充電ケーブルType-C ケーブルType-C ケーブル

 

「M2」の場合は、水筒のように先端のカバーを外してゴミを捨てます。※回転脱着方式

Brigii 3in1 ハンディークリーナー M2 ダストカップ

 

「M1」は本体の蓋がワンタッチで開き、吸引したゴミを捨てられます。※M2と同じようにはカバーを外すことも可能。

Brigii 3in1 ハンディークリーナー M1 ダストカップ

 

吸引したゴミを溜める「ダストカップ」の容量も、M1とM2ともに同じなので、結論としてそこまで気にするほどの違いはありません。

 

KiRi

そこまでの大きな違いではないので、見た目だけで選んでもいいかも。

 

 

『Brigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1』開封レビュー

 

外箱

Brigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1 外箱

Brigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1 外箱

Brigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1 外箱

 

パッケージ内容

Brigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1 パッケージ内容

 

付属品は以下の通りです。

同梱物一覧

  • ハンディークリーナー(ハンドクリーナー)本体
  • 2in1ブラシ付きノズル
  • 吹きノズル
  • エアポンプ(ハンドポンプ)ノズル
  • ホースノズル
  • ホース
  • ホーズ用コネクタ
  • 充電用USBケーブル(TypeA to C)
  • 取説+α
  • 収納袋

 

本体

第一印象は「水筒」。

Brigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1 本体

 

成人男性が手で持つとこんな感じ。掃除機と考えれば小さいのかもしれないが、想像よりはデカい印象。

Brigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1 本体 手で持つ

 

見た目の安っぽさは感じません。

Brigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1 本体

 

先端はダストカップになっており、ワンタッチで開きます。

Brigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1 本体 ダストカップ Brigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1 本体 ダストカップ

 

底面はアクセサリー(ホースノズル)を装着することで、エアダスターになる構造になっています。

Brigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1 本体 エアダスター

 

付属のアクセサリー

アクセサリーの色はすべてグレー。基本的なものはすべて揃っています。

Brigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1 付属アクセサリー

 

組み合わせはこんな感じ。

Brigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1 付属アクセサリー 組み合わせ

 

衣類等を袋に入れて、中の空気を抜いて圧縮するために使う「エアポンプ」のアクセサリーが、最初は何に使うものなのかわからなかった(;´∀`)

 

取扱説明書

説明書はもちろん日本語対応。とんでも翻訳ではなく、普通に読めます。

https://amBrigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1 取扱説明書 https://amBrigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1 取扱説明書

 

収納袋

付属の収納袋は割りとしっかりとした作りで、ハンドクリーナー本体+アクセサリーをすべて一緒に入れることができます。

https://amBrigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1 収納袋

 

『Brigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1』操作方法

操作/電源ボタン

操作部分は本体側面の「電源ボタン」のみ。長押しで電源ON→1回押下で電源OFF。

https://amBrigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1 電源ボタン

 

吸引の強弱は調整出来ません。電源ONで一定の吸引力で動作します。

 

充電方法

電源スイッチの反対側に充電用のUSBポート(Type-C)があり、接続すれば自動的に充電が開始されます。※黄色いシールは剥がせます。

https://amBrigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1 充電用USBポート(Type-C)

 

指示LED(充電確認用)

電源ボタンには、充電状態を確認するためのLEDが埋め込まれています。

掃除機LED
電源ONの状態フル充電白で点灯
充電要求赤で早く点滅
充電切れ赤で早く点滅→消灯
電源OFFの状態充電中赤で遅く点滅
充電完了赤点灯

 

『Brigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1』の吸引力は?強力?

https://amBrigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1 吸引力

 

他のハンディークリーナー(ハンドクリーナー)と比較していないので断言はできませんが、率直な感想としては吸引力は普通です。

 

特質して強力とは思いませんが、必要十分な吸引力があると思います。

 

普通の掃除機並の吸引力を求めるなど、過度な期待をしなければ、このサイズ感でこれだけの吸引力があれば十分です。

 

実際に机の上や車内の清掃で使ってみましたが「吸引力が弱い!」と感じることはありません。

 

KiRi

車内の砂利ぐらいなら普通に吸ってくれるので、個人的にはOK

 

どうしても「吸引力を重視したい!」という人は、同じメーカーから販売されている『Brigiiハイスピード ハンディクリーナー』を検討してみて下さい。

 

Brigiiハイスピード ハンディクリーナー』は『Brigii 3in1ハンディクリーナー M1』と比べて、モーターの回転数も2倍近く高いので、吸引力に期待できます。

 

だたし、その代わり本体サイズは大きくなり、重量も増えます。「コンパクト性」と「吸引力」のどちらを優先するか、よく検討してみて下さい。

 

騒音レベルはどんな感じ?

 

吸引中の騒音レベルは公式のスペックだと「75dB」。普通の掃除機とほぼ同じレベルなので静かとは言えません。

 

個人的には「掃除機の音なんてこんなもんじゃない?」という感じなので、特別うるさいとは思いません。

 

 

『Brigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1』を使って感じたメリット&デメリット

 

○エアダスターとして使えるのが地味に便利

https://amBrigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1 エアダスター

 

小型の掃除機としては、ゴミの吸引する能力がメインだということ重々承知してます。ただ個人的には、エアダスターとしても使えるのが、地味に便利だと感じています。

 

キーボードやフィギュアなど、ホコリを落とす際に缶のエアダスターをよく使っていますが、なにせ消耗品なので、毎回スプレー缶を捨てるのは面倒くさい。

 

はっきり言って、噴出する空気の圧力はスプレー缶の方が強いです。

 

ただ『Brigii 3in1ハンディクリーナー M1』ならゴミは出ないし、充電すれば毎回使えるので、こっちの方がコスパが良いと思います。

 

思ったより本体がデカい。握りにくい?

Brigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1 握りにくい

 

本体が水筒のように円柱の形をしているので、よほど手が小さくなければ握りづらいとは感じないと思います。

 

ただ、全体的にはっきり言って太い。

 

「全体的に細くして欲しい。。。」とまでは言いませんが、握る部分だけでも少し細くして欲しかった。

 

KiRi

この形だからこそ、エアダスター機能があるんだろうけど、ちょっとねぇ~(;´∀`)

 

○フィルターが水洗い可能でコスパ良し!

https://amBrigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1 フィルター

※写真は実際にゴミを吸った後。

 

取説によると「フィルターは少なくとも一ヶ月に1回は洗ってください。」とあり、毎回洗う必要はなさそうです。

 

使用頻度にもよると思いますが、フィルター交換は3ヶ月に1回が推奨されています。

 

クリーナーとしての使用頻度が少なければ、フィルターも水洗いだけでも半年ぐらい?は持つ感じなので、意外とコスパ良し。

 

本体は防水ではありません。フィルターのみ水洗い可能で、水洗い後はよく乾燥させてから本体に取り付けて下さい。

 

アクセサリーが豊富な反面ちょっとかさばる。

Brigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1 付属アクセサリー

 

アクセサリーの種類が豊富で、色々な場面で使えるのは良いですが、その反面ちょっと全体的にかさばります。

 

付属の袋に本体を含めてすべて一緒に入れられるので、便利は便利なのですが、取り出すのがちょっと面倒くさい。

 

できれば本体とアクセサリーを一緒に収納できるケースのようなものが付属されていたらなお良し。

 

○ワンタッチでゴミが捨てられるのは便利かも。

Brigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1 本体 ダストカップ ワンタッチ

 

M1とM2の違い」で説明した通り、M1はワンタッチでダストカップからゴミが捨てられます。

 

「最終的にはどっちでもいい。」的なことを書いたくせに、後半になってこんな事を言うのもあれですが、使っているとぶっちゃけ便利です。

 

価格も同じなので、デザインを気にしないのであれば『Brigii 3in1ハンディクリーナー M1』の方がオススメかな?

 

ただ、M1は吸引したゴミが透けて見えるので、そういうのがみたくない人はM2の方がいいかもしれません。

 

KiRi

面倒くさがり屋の人は、手軽さ重視でM1がオススメかな?

 

『Brigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1』口コミと評価

口コミ,評価,レビュ-

 

このサイズにしては吸引力はあります、ごみの廃棄もしやすいです。ただ、持ちにくいので何か工夫して欲しいです。

コンパクトで吸引力抜群USBで充電できるのとゴミ捨てが楽なのでとても良いです。自分は自家用車とトラックと部屋などで使ってます

自分はこの商品がベストマッチし過ぎて、複数本買って部屋や職場などに置いてあります。
そこで気づいた事をいくつか。
・メチャメチャ便利という人と、そんなに便利かな?という人がいて合う合わないがかなりあります。おそらく面倒くさがりな人ほど刺さる商品だと思います。
・個体差がある。音が明らかに違ったり、アタッチメントや開閉部が緩かったりする。
・充電器がついてこない。
スマホの充電器からなどの弱い電圧では充電出来ないのは結構な罠だと思うのですが……。充電が不安定な時があったりする事もありますが、それを差し引いても刺さる人には生涯手放せないマシンになると思いますので試してみてはいかがでしょうか。

 

持ちにくさを指摘している人も多いですが、吸引力はほとんどの方が満足しているみたいです。

 

また「スマホの充電器からだと充電できない。」というコメントがあり、私の手持ちのUSB充電器で色々と試しましたが、全て充電できました。

 

パソコンのUSBからも充電できたので初期不良とまでは行きませんが、個体差があるかもしれません。

 

もし何か問題があった場合は、メーカーに問い合わせてみましょう。

 

Amazonの口コミを見る

楽天の口コミを見る

 

『Brigii 3in1ハンディクリーナー(ハンドクリーナー)M1』まとめ

この記事をまとめると・・・

「Brigii 3in1ハンディークリーナーM1」まとめ

  • 吸引力は必要十分。
  • バッテリー内蔵だからどこにでも持ち運び可能。
  • 本体がちょっとデカい。
  • 「エアダスター」としても使える!
  • 机や車内に常備しておくのに最適!

 

意外と手の届くところにあると、暇(という名のサボり時間)を見つけては掃除する用になるので、面倒くさがり屋な人にこそおすすめできる商品だと思います。

 

以上、有難うございましたm(_ _)m

 

  • この記事を書いた人

白夜霧

現役のIT土方・社畜・カフェイン中毒者。趣味のために生きる。サラリーマンの雑記ブログ。さり気なくYouTuberデビューしました\(^o^)/

-家具・家電
-, , , ,

© 2022 My,WebNote - 備忘録 -